第9回Niigata AIC カンファレンスを開催します。

今回のテーマは「消化管内視鏡検査の基礎」と「てんかんの治療を考える」です。

6/3(水) 19:30- 新潟テルサ

6/13(土) 20:00- 新潟動物画像診断センター

上記2会場で実施致します。

今回はAVS様のご協力で、新潟会場は内視鏡展示を長岡会場では内視鏡練習用模型を使用したドライラボを実施予定です。

内視鏡はあるけれどもうまくバイオプシー検査ができていない、または内視鏡を持っていないけれどもどんな症例で適応と考え紹介したらよいのか分からないなどという方は是非ご参加ください。

また後半はてんかんの治療薬の使用についてお話させていただく予定です。

5/27までにセミナーページのお申込書をFAXお願い致します。

長岡会場はそれ以降でも申込は受け付けておりますが、定員に達し次第締め切らせていただきます。