Welocome to Niigata AIC(Animal Imaging Center)

新潟動物画像診断センター(Niigata AIC)は、新潟県長岡市にある犬猫の動物病院です。完全予約制にて画像診断(CT・MRI)を専門に神経疾患(てんかん・椎間板ヘルニアなど)や腫瘍疾患(がん)などを診察する2次診療施設です。 消化管内視鏡検査・放射線治療の相談も可能です。 新潟県内はもとより、山形・福島・群馬・長野・富山などからの患者様の受け入れています。

また動物病院向けにX線(レントゲン)検査・CT検査・MR検査の遠隔読影(画像診断サービス)も実施しています。 

当施設スタッフによる画像診断を中心としたセミナーを開催しています。

新潟動物夜間救急センターを併設しています。詳細はNiigata AECのホームページをご参照ください。

 

<注意>

飼い主様から緊急の診察依頼は画像診断の2次診療施設であるために診察はお受けできません。

夜はPHSの専用回線で夜間診療を実施しておりますので新潟動物夜間救急センターのホームページに記載されている番号におかけください。当院の電話番号は夜間不通となります。

 

画像検査予約には原則、紹介動物病院の担当獣医師からお電話のお問い合わせが必要です(予約方法)。飼い主様が直接ご予約する場合にはこちらをご覧ください。

 

提携動物病院の募集をしています。登録詳細はこちらのページをご覧ください。

 

臨時休診日のお知らせ

12/10(土)は画像診断学会(東京)のため、臨時休診となります。
12/8(木)は振替診療となります。
年末年始は12/31-1/3が休診となります。
 
休診日のお急ぎの予約のお問い合わせは、お問い合わせページからご連絡ください。
こちらから折り返しご連絡させてもらいます。

お知らせ

2016年

8月

15日

第11回 Niigata AIC/AEC セミナーのお知らせ

第11回 Niigata AIC セミナー開催のお知らせです。

 

日時 2016年9月18日(日) 13:30-16:30

場所 新潟県動物愛護センター(新潟県長岡市)

内容 「ショック患者!その時どうする?」「FAST知っていますか?緊急時の胸腹部超音波検査」

講師 中村篤史先生(TRVA夜間救急動物医療センター)

 

今回は、エマージェンシーをテーマに、中村先生をお招きし講演をいただきます。

ショック患者に対する対応法と緊急時の胸腹部のエコー検査についてお話しをしてもらう予定です。

獣医師・動物看護師向けのセミナーとなっておりますので参加希望の方は、9/11までにリンク先の申込書にてお申込みください。

申込書

 

また午前中には飼い主様向けのセミナーとして犬猫の中毒について、中村先生からお話しいただきます。動物病院関係者様も参加可能ですので、ご興味のある方は新潟動物夜間救急センターのHPよりお申し込みください。

 

 

 

 

0 コメント

獣医師向け学術情報